夏場の嘔吐下痢症は脱水に注意!子ども用経口補水液でしっかり水分補給を!

嘔吐下痢症に感染したことがある方はご存知だとは思いますが、嘔吐下痢症って本当にキツイですよね。

なんとも言えない体のだるさから始まり、突然の嘔吐。嘔吐が治まってきたかと思うと、激しい下痢でトイレから出ることができないくらいです。

食べたら吐くのでしばらくは何も食べることができません。

私は長男が保育園からもらってきて、長男から感染したわけですが、保育園に行っていると、何かしら感染症をよくもらってきますよね。

そこから親も感染するといったパターンです。

この時期は暑さで汗もかきやすいため、夏場に嘔吐下痢症に感染したら、脱水に要注意です。

水分補給は水や麦茶などでも良いのですが、体への水分の吸収効率を考えたら、経口補水液を適切に摂取した方が良さそうです。

経口補水液には糖分が含まれていますので、浸透圧作用によって体内に水分が吸収されやすくなります。

また、多量の発汗によって水分だけでなく、塩分のバランスも崩れてしまうため、適量の塩分補給も大事です。

家庭でも作れる経口補水液

経口補水液は家でも簡単に作ることができます。

作り方は簡単

  1. 砂糖40gと食塩3gを、湯冷まし1リットルによく溶かします。
  2. それをよくかき混ぜて、冷蔵庫で冷やすだけ。
  3. レモンやグレプフルーツ等を絞って入れると、飲みやすくなります。

作った経口補水液は、ペットボトル等に入れて、冷蔵庫で保管しておくと良さそうですね。

f:id:maholama:20180628111226j:plain

市販の経口補水液もオススメ

経口補水液は自宅でも作れますが、毎回作るのも面倒という方は、市販の経口補水液もオススメです。

私が自宅にストックしている経口補水液は、大人用は、タケダのNewからだ浸透補水液です。

この補水液の特徴は、人工甘味料を使っていないというところです。

カロリーを抑えるためには人工甘味料の方がいいのでしょうが、体への影響を考えると、天然の砂糖の方がいいと思っていますので、私は人工甘味料はできるだけとらないようにしています。

子ども用は、和光堂のアクアライトORSです。

アクアライトORS 125ml 3本

アクアライトORS 125ml 3本

  • 出版社/メーカー: 和光堂
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

経口補水液なのでもちろん砂糖が入っていますが、甘過ぎず、ほんのり塩味もしますが、りんご果汁が入っていますので、子どもでも比較的飲みやすいのではないかと思います。

うちの子どもたちも普通の経口補水液は飲まないのですが、このアクアライトORSは飲んでくれます。

実際に私も飲んでみましたが、結構美味しく飲めました。

値段も3本で300円ぐらいと比較的リーズナブルです。

わが家ではこのNewからだ浸透補水液とアクアライトORSの2種類の経口補水液を常備しています。

いざという時に役立つ経口補水液を上手に使って、脱水や熱中症を予防していきましょう。