健康的な食生活をおくりたいと思ったら、津川先生の「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」がオススメ!

健康を維持していく上で、食事はとても重要です。

しかし、インターネットの情報や書店を眺めていると(Amazonも含めて)、たくさんの食に関する情報があふれていて、何を信じたらいいのかわからなくなってしまいます。

さらに書店に並んでいる健康に関する本は、売上を上げるために「〇〇したければ〇〇だけしなさい!」など、極端なタイトルが多く、情報も一部分を過度に取り上げて全体的なバランスを考慮した内容とは言い難いものが多く、エビデンス(科学的根拠)レベルが低いものであふれています。

健康的な食事について知りたい。

さらに科学的に証明されている真実を知りたいと思ったら、津川友介先生の「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」をぜひ読んでみてください。

健康的な料理に関するレシピ本の様な内容ではありませんか、科学的に証明された、健康に良い食品について、わかりやすく解説されています。

私もこの本が発売された時から読みたい読みたいと思っていたのですが、ようやく読むことができました。

しかも内容がとても面白いので、一気に読破してしまいました。

内容はあくまで健康的な食事に関する内容ですが、コラムとしてダイエットに関することも書かれています。

ダイエットというと「糖質制限」という言葉をよく見聞きしますが、炭水化物=糖質と勘違いされている方も多く、間違った糖質制限をされている方も多いのではないかと思います。

炭水化物にもいろんなものがあり、よく言われるのは、白い炭水化物は身体に悪く、茶色い炭水化物は身体に良いといったものです。

そのことに関しても本の中で詳しく解説されています。

健康的な食事と言ったら、お金がかかりそう、と思ったりしますが、この本の中で紹介されている科学的に証明された健康的な食事はいたってシンプルで、今日からでも実践できるような内容です。

また、科学的に身体に悪いとわかっている食材も紹介されていますが、そういった食材を全く摂らないということは難しいと思いますが、そういった事を知っているのと知らないのとでは、食事に関する考え方が大きく違ってくると思います。

健康や食に関する情報があふれていて、何を信じたらいいのかわからない、という方は、ぜひ津川先生の世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事を読んでみてください。

本当にいい本です。

世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事

世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事

  • 作者: 津川友介
  • 出版社/メーカー: <東洋経済新報社
  • 発売日: 2018/04/13
  • メディア: 単行本

津川友介先生のご紹介

津川友介(つがわ・ゆうすけ)

カリフォルニア大学ロサンゼルス校内科学助教授。東北大学医学部卒、ハーバード大学で修士号(MPH)および博士号(PhD)を取得。聖路加国際病院、世界銀行、ハーバード大学勤務を経て、2017年から現職。共著書に『週刊ダイヤモンド』2017年「ベスト経済書」第1位に選ばれた『「原因と結果」の経済学:データから真実を見抜く思考法』(ダイヤモンド社)。ブログ「医療政策学×医療経済学」で医療に関する最新情報を発信している。

「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」より引用

twitter