扁平足は足の問題だけにとどまらず、全身に影響を及ぼすことがあります。

歩行をサポートする足のアーチ構造

足にある3つのアーチ構造(内側縦アーチ、外側縦アーチ、横アーチ)。その中でも、土踏まずを形成しているのが内側縦アーチです。

このアーチがあることで、歩行時に脚にかかる衝撃を吸収したり、効率よく疲れにくい歩行をサポートするなど、二本足で歩く人間にとっては、とても重要な構造です。

このアーチは、主に骨格構造と足底腱膜と呼ばれる、筋膜が厚く肥厚した組織によって支えられています。